好きなことを好きなように書くブログ。最近は専らトリックスターの話。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しております。
もしよければポチっとお願いします!

トリスタ・攻略ブログ




今回の記事は全て追記の中です。
いつもの記事と違いSSも少なめで、内容も真面目(なつもり)なので
そこだけ注意です。








昨夜ですが、私のメインの斗焔とサブの蒼波ミオが入っていたギルド、
【Tales of TS】が解散いたしました。


解散自体は以前から告知されていたので、ある程度覚悟はしていましたが
マスターがギルドの解散をクリックし、
表示されていた緑色のギルド名の表記が消えたとき、
「本当に解散しちゃったのか…」と少し寂しくなりました。






私がギルドを作成し、少し経って解散した後の1ヶ月のペナルティ期間中に、
ひょんなことからTales of TSの方々と出会いました。
そのうちの一人は前からの友人でしたが、他の方とはマスターも含め初対面でした。

ですが、初対面とは思えないほどに打ち解けて会話することができ、
少しの時間ではありますが、とても楽しい一時を過ごすことが出来ました。



そのとき私は思ったのです。
このギルドに入るしかない!と。

ペナルティが終わったその日、私はTales of TSに加入しました。




ギルドに入ってからは、本当に楽しい毎日でした。
そのギルドに入って初めて知り合った人も、皆優しくて楽しい方たちばかりでした。

その人たちの都合上、あまり会うことが出来なかった人もいるけれど、
それでもたくさんの人と交友することができ、とても楽しかったのです。



なので、今回の解散は正直に言って非常に残念でした。
ギルドが離れてしまえば、メンバーの方々と会う回数もぐっと減るでしょう。




ですが、私は止めようと思いませんでした。
確かに残念ではあるけれど、それでも止めるという選択肢はありませんでした。



色々理由があるのでしょう。
なら、私はそれを受け入れるまでです。


と、ちょっと格好良く言ってみましたが。
マスター自身、かなり悩んだ結果に出した結論だと思うので
それを反対することは、できなかったのです。



できなかったし、したくなかった。



それが本音です。





そして、ついに昨日。
何人かメンバーが残った状態ではあるけれど、解散することとなりました。
ギルドオフィスに集まって、そのまま解散式をすることになりました。

しんみりとした雰囲気でやるのだろうと思っていたのですが、
気付けば、集まった4人で談笑していましたw

本当、何しに来たんだっけ?と言いたくなる位。



でも、談笑し終え、意を決したマスターが解散を押したとき、
じんわりと目頭が熱くなっていました。



それから、「ハロウィンムードだし、外で記念撮影をしよう」ということになり、
人の少ない金鯖に移り、ギルドオフィス前で記念写真を撮りました。


通りかかった人が何人かいたので、「何事だ!?」と思ったことでしょうw



欲を言えば、メンバー全員で撮影してみたかったなぁ。
イン時間が合わないことが多かったので、結局叶わなかったけれど。










さて、中途半端ではありますが私が書けるのはここまでです。
書きたいことはたくさんあるんだけれど、それが形にならない。


難しいですね、ブログってw




ギルドメンバーの方々へ。
この記事は殆どが私の主観による文で書かれています。
もし他のギルドメンバーの方が見たら、異を唱えたいところもたくさんあるでしょう。
私自身、記憶が曖昧で補完しながら書いたところもあります。

最後を飾るための綺麗事と言われれば、それまでかもしれない。


でも、これだけははっきりと言えます。




このギルドに入って本当によかった。




事情でギルドを抜けた人、最後まで居た人。
様々な人が居たけれど。

それでも、私は皆さんと会えて本当に幸せでした。





ありがとうございました!

また会ったらよろしくお願いします!







関連記事


追記を閉じる▲





昨夜ですが、私のメインの斗焔とサブの蒼波ミオが入っていたギルド、
【Tales of TS】が解散いたしました。


解散自体は以前から告知されていたので、ある程度覚悟はしていましたが
マスターがギルドの解散をクリックし、
表示されていた緑色のギルド名の表記が消えたとき、
「本当に解散しちゃったのか…」と少し寂しくなりました。






私がギルドを作成し、少し経って解散した後の1ヶ月のペナルティ期間中に、
ひょんなことからTales of TSの方々と出会いました。
そのうちの一人は前からの友人でしたが、他の方とはマスターも含め初対面でした。

ですが、初対面とは思えないほどに打ち解けて会話することができ、
少しの時間ではありますが、とても楽しい一時を過ごすことが出来ました。



そのとき私は思ったのです。
このギルドに入るしかない!と。

ペナルティが終わったその日、私はTales of TSに加入しました。




ギルドに入ってからは、本当に楽しい毎日でした。
そのギルドに入って初めて知り合った人も、皆優しくて楽しい方たちばかりでした。

その人たちの都合上、あまり会うことが出来なかった人もいるけれど、
それでもたくさんの人と交友することができ、とても楽しかったのです。



なので、今回の解散は正直に言って非常に残念でした。
ギルドが離れてしまえば、メンバーの方々と会う回数もぐっと減るでしょう。




ですが、私は止めようと思いませんでした。
確かに残念ではあるけれど、それでも止めるという選択肢はありませんでした。



色々理由があるのでしょう。
なら、私はそれを受け入れるまでです。


と、ちょっと格好良く言ってみましたが。
マスター自身、かなり悩んだ結果に出した結論だと思うので
それを反対することは、できなかったのです。



できなかったし、したくなかった。



それが本音です。





そして、ついに昨日。
何人かメンバーが残った状態ではあるけれど、解散することとなりました。
ギルドオフィスに集まって、そのまま解散式をすることになりました。

しんみりとした雰囲気でやるのだろうと思っていたのですが、
気付けば、集まった4人で談笑していましたw

本当、何しに来たんだっけ?と言いたくなる位。



でも、談笑し終え、意を決したマスターが解散を押したとき、
じんわりと目頭が熱くなっていました。



それから、「ハロウィンムードだし、外で記念撮影をしよう」ということになり、
人の少ない金鯖に移り、ギルドオフィス前で記念写真を撮りました。


通りかかった人が何人かいたので、「何事だ!?」と思ったことでしょうw



欲を言えば、メンバー全員で撮影してみたかったなぁ。
イン時間が合わないことが多かったので、結局叶わなかったけれど。










さて、中途半端ではありますが私が書けるのはここまでです。
書きたいことはたくさんあるんだけれど、それが形にならない。


難しいですね、ブログってw




ギルドメンバーの方々へ。
この記事は殆どが私の主観による文で書かれています。
もし他のギルドメンバーの方が見たら、異を唱えたいところもたくさんあるでしょう。
私自身、記憶が曖昧で補完しながら書いたところもあります。

最後を飾るための綺麗事と言われれば、それまでかもしれない。


でも、これだけははっきりと言えます。




このギルドに入って本当によかった。




事情でギルドを抜けた人、最後まで居た人。
様々な人が居たけれど。

それでも、私は皆さんと会えて本当に幸せでした。





ありがとうございました!

また会ったらよろしくお願いします!







ブログランキングに参加しております。
もしよければポチっとお願いします!

トリスタ・攻略ブログ
関連記事

【2011/11/05 19:05】 | カテゴリー:Tricksters
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
name=td input id=